ニキビの原因ナビ - できる場所別の改善法とは?TOP > 原因について > 思春期の場合

思春期の場合

 

あなたは、思春期にできるニキビの原因を知っていますか?

 

思春期ニキビの原因は、ずばり成長ホルモンにあります。

思春期は成長ホルモンのバランスが崩れるので、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

 

そして、毛穴に皮脂が詰まりやすい状態になります。

 

ニキビというのは、皮脂で毛穴がつまることによって、そこにアクネ菌が発生して炎症を起こした結果引き起こされるものです。

 

なので、過剰に皮脂が分泌される思春期には、いつもニキビができやすい状態にあると言えます。

 

また、毛穴というのはとても狭いために元々詰まりやすいですね。

 

さて、思春期にニキビができてしまうとすごく悩んでしまいますが、そんなに心配する必要はないですよ。

 

成長とともに、皮脂の分泌は落ち着いてくるものだからです。

 

原因は、成長期特有の成長ホルモンが原因なので、成長しきってしまってホルモンバランスが再び安定すれば、もう原因は解消されるわけです。

 

もちろん思春期後もニキビができたらケアは必要ですが、それほど神経質になる必要はありませんよ。

 

ちなみに、対策法としては肌を清潔に保つのが一番です。

 

清潔が保たれないと、炎症が引き起こってニキビができてしまうからです。

 

そのためには毎日の洗顔が大切ですが、清潔にしようと洗顔しすぎてしまう事はいけませんよ。

 

多くても2~3回にとどめるようにしましょう。

 

皮脂を落としすぎてしまうと反対に乾燥してしまうので、肌が皮脂を過剰に分泌させてしまいます。

 

それから、食べ盛りの年頃ですが食事にも気を付けると効果的ですね。

 

糖質や脂質を控えた食事を心がけましょう。

 

原因について記事一覧

思春期の場合

あなたは、思春期にできるニキビの原因を知っていますか?思春期ニキビの原因は、ずばり成長ホルモンにあります。思春期は成長ホルモンのバランスが崩れるので、皮脂が過剰に分...

大人の場合

あなたは、大人になってからできる大人ニキビの原因を知っていますか?最近では、大人ニキビができる人が増えています。大人にきびとは、20歳以上にできるニキビのことです。...

跡が残る要因とは?

ニキビ跡は、ニキビができた後に肌の表面がクレーターのようになってしまったり、シミのような赤みが残ったりすることです。通常のニキビが悪化すると、跡に残りやすいですね。...

生活習慣の乱れについて

あなたは普段、規則正しい生活を送れていますか?生活習慣を見直すことで、ニキビを解消させることが出来るんですよ。ニキビができてしまうとついニキビ治療薬を揃えてみたり、...